相続について

相続

相続 (そうぞく) とは、自然人の財産などの様々な権利・義務を他の自然人が包括的に承継すること。一般的には、自然人の死亡を原因とするものを相続と称することが多いが、死亡を原因としない生前相続の制度(日本国憲法が施行される前の日本における家督相続は、死亡を原因とする場合もしない場合も含む)も存在する。
民法の第5編で規定されている。
相続原因が発生した場合(死亡など)に被相続人から相続人に財産が移転する形態としては、包括承継主義と清算主義の形態がある。
相続原因の発生と同時に、被相続人と利害を有する者との間で何らの清算手続を経ずに、被相続人の財産が包括的に相続人に移転する形態である。この制度では、被相続人の財産は債務も含めて一切が承継されるため、債務の相続を回避するためには別の手続(相続放棄、限定承認)が必要になる。日本、ドイツなどで採用されている形態である。

WIKIPEDIAより抜粋)

相続人

『相続』より : 相続 (そうぞく) とは、自然人の財産などの様々な権利・義務を他の自然人が包括的に承継すること。一般的には、自然人の死亡を原因とするものを相続と称することが多いが、死亡を原因としない生前相続の制度(日本国憲法が施行される前の日本における家督相続は、死亡を原因とする場合もしない場合も含む)も存在する。
民法の第5編で規定されている。
相続原因が発生した場合(死亡など)に被相続人から相続人に財産が移転する形態としては、包括承継主義と清算主義の形態がある。
相続原因の発生と同時に、被相続人と利害を有する者との間で何らの清算手続を経ずに、被相続人の財産が包括的に相続人に移転する形態である。この制度では、被相続人の財産は債務も含めて一切が承継されるため、債務の相続を回避するためには別の手続(相続放棄、限定承認)が必要になる。日本、ドイツなどで採用されている形態である。

WIKIPEDIAより抜粋)

相続回復請求権

『相続』より : 相続 (そうぞく) とは、自然人の財産などの様々な権利・義務を他の自然人が包括的に承継すること。一般的には、自然人の死亡を原因とするものを相続と称することが多いが、死亡を原因としない生前相続の制度(日本国憲法が施行される前の日本における家督相続は、死亡を原因とする場合もしない場合も含む)も存在する。
民法の第5編で規定されている。
相続原因が発生した場合(死亡など)に被相続人から相続人に財産が移転する形態としては、包括承継主義と清算主義の形態がある。
相続原因の発生と同時に、被相続人と利害を有する者との間で何らの清算手続を経ずに、被相続人の財産が包括的に相続人に移転する形態である。この制度では、被相続人の財産は債務も含めて一切が承継されるため、債務の相続を回避するためには別の手続(相続放棄、限定承認)が必要になる。日本、ドイツなどで採用されている形態である。

WIKIPEDIAより抜粋)

相続関連エントリー

相続税の申告倍増?

... これが倍増する予定です。 国の予算との関係もあるでしょうが、すごい数が増えそうです。 そうなると、皆さんがご自身で相続税の対策を 行っておかないといけません。 そんな皆さんの、相続税の対策を 当事務所 お手伝いを行っております。 ...

相続税の申告倍増?

公正証書遺言は相続人なら見る事ができます(2008/11/24)

... そして、遺言書の写しを入手するには保険先の公証役場に謄本の交付を申請する事となります。 相続相談・遺言書・遺産分割協議書・名義変更 専門サイト で30分の無料相談をおこなっています。相続調査も行っていますのでご利用ください。

公正証書遺言は相続人なら見る事ができます(2008/11/24)

第11回相続寺子屋『相続アドバイザー分科会をやりませんか?』

... 養成講座終了後、具体的に相続業務にどのように取り組むか? ○目的を明確にした各分科会を、会員主体で開催・運営しましょう! 《分科会テーマ案 ... セミナー開催など) ??相続法務分科会…税法・民法・不動産関連法務の改正・判例など最新情報の確認 ...

第11回相続寺子屋『相続アドバイザー分科会をやりませんか?』

相続に関する質問

相続 甥姪の代襲相続 被相続人の後に死亡 再転相続はありますか

死亡後の代襲相続は、甥姪までですね。被相続人死亡の前に、甥姪が亡くなっていれば、相続権はありません。しかし、被相続人死亡の後に、代襲相続権を持った方が亡くなった場合、 再転相続はあります

甥姪の代襲相続 被相続人の後に死亡 再転相続はありますかの詳細

相続 相続税における相続人の人数の数え方

相続税について教えてください相続税は、被相続人の総財産から(5000万円 + 1000万円 × 相続人の人数)の分だけ控除され、それを超える分について課税されるのだと思います。相続人が3人いるとして、被相続人が生前

相続税における相続人の人数の数え方の詳細

相続 相続放棄をした者の相続税について

「相続開始前3年以内に被相続人から贈与により取得した財産は相続を放棄した者については、相続税の課税価額に加算する必要はない」上記の問題の〇×を教えてください!

相続放棄をした者の相続税についての詳細

相続に関する質問

相続 現在、高校1年生です。未成年でも可能な資産運用の方..

現在、高校1年生です。未成年でも可能な資産運用の方法を教えて下さい。資産は、6億3000万円です。 経緯については、僕は産まれたときから養母に育てられていたのですが、先日実父が亡くなられて、新生の年利1.2%程度1年定期3億円、三菱東京UFJの年利1%程度1年定期2億円、みずほのMMF1億円、安定株3000万円の相続を受けました。 名義の書き換えなどは全て完了しておりますので、これらは僕が自由に動かせるお金です。 方針としては、3億円(年間400万円×75年の生活費)は、元本割れしないように運用したいです。後の部分は、多少のリスクは覚悟します。 まず、新生の定期の預金保険対象外の部分(2億9000万円)のリスクはどの程度なのでしょうか? また、元本保証されるように1000万円に分けるとすると50個もの銀行と取引するはめになって面倒ですが、都市銀行が潰れるような自体になったら預金保護機構・日本円に価値の価値が怪しいので、意味がないですかね? 親や付き合いのある親戚は「サラ金からお金を借りると1年で10倍以上に膨れ上がる」「クレジットカードは絶対作るな」などと言う人でお金に関する知識が無いので、未成年なら親・親戚に任せろ的な回答はご遠慮下さい。

現在、高校1年生です。未成年でも可能な資産運用の方..の詳細

相続 ※財産相続。事業相続についての情報を探しています。..

※財産相続。事業相続についての情報を探しています。 1週間前に父が急逝し、有限会社会社と個人事業の2つの事業を受け継ぐことになりました。 規模としては個人事業のほうで年商2億弱、法人で2000万。 従業員は約12名。 母は公務員で現在のところ事業を手伝うことはありません。 また、兄弟は1名学生。他の兄弟はそれぞれ家業とは別の仕事を行っており、兄弟の中では私一人と従兄弟が従業員として1名います。 取り急ぎ行うことのチェック表などが記載されているサイト(pdf)や、参考になるサイトを探してください。 はてな内の関連した過去の質問もあれば探してください。 本当に急な不幸なため、なにから手をつけたらいいか少し混乱しています。 あわせての質問で経理処理についてですが、銀行へは正式に父が亡くなったあとの名義変更等は行っていないのですが、手続きにはかなり時間が掛かるものなのでしょうか? 今の私になにか具体的なアドバイスがあれば、どんなことでも結構ですのでお願いします。

※財産相続。事業相続についての情報を探しています。..の詳細

相続 相続目的での養子縁組についての質問です。 人物の説..

相続目的での養子縁組についての質問です。 人物の説明は、下記の通りです。 | Aさん: 20歳の真面目な大学生。ごく普通の庶民。父親と母親が居て、それ以外の親は居ない。 | Bさん: Aさんの祖父。2億円程度の資産がある。子どもはAさんの父親1人のみ。 このままでは、Bさんが亡くなったときに膨大な相続税がかかってしまいます。 そこで、Aさんは、親族とBさん本人の同意を得た上で、Bさんと養子縁組を組むことを検討しています。 【質問1】 ここで養子縁組を組むと、名字が変わることによる不利益を含み、どのような不利益をAさんが蒙る可能性が考えられますか? (親族から受ける不利益や、「真面目に勉強や仕事をしなくなる」に類する不利益は除外して下さい。) 【質問2】 ここで養子縁組を組むと、名字が変わりますので、学校の友達にもそれがばれてしまいます。 養子縁組を組んだ理由を友達に聞かれた場合、どう答えるのが一番友好関係を壊しにくいと思われますか? 普通の友達と親友について、お答え下さい。 【質問3】 就職面接の際に、養子縁組を組んだ理由を聞かれたら、どう回答するのが良いと思いますか? よろしくお願いします。

相続目的での養子縁組についての質問です。 人物の説..の詳細

相続 預貯金の相続に関する質問です。 Bさんの父親のAさん..

預貯金の相続に関する質問です。 Bさんの父親のAさんが、病気で亡くなってしまいました。 相続人のBさんには、Aさんの預貯金を受け取る権利がありますが、Aさんは30個以上の銀行に1000万円ずつ分けて預金していました。 BさんはAさんの家から通帳や取引通知書を必死に探して取引銀行を調べたのですが、まだ漏れがあるかもしれません。 こういった場合に、Bさんは、税務署がやるような「名寄せ」をしてもらうことはできるのですか? また、それ以外に預金を確実に全て受け取る方法はありますか? また、もしご存知でしたら、信託銀行・証券会社についても教えて下さい。

預貯金の相続に関する質問です。 Bさんの父親のAさん..の詳細

相続 現在、相続権を以て消費者金融のエイワと過払い裁判中..

現在、相続権を以て消費者金融のエイワと過払い裁判中です。 法定金利計算書の計算方法(残高無視計算)に争いがあり、業者は10年前の履歴は破棄したので不明と主張しているものの、 開示した履歴以前に返済したATMの明細が見つかりました。 そこで文書提出命令の申立を行い冒頭ゼロの真実擬制を認めてもらおうと思っています。 貸金業法施行規則によれば、いわゆる取引履歴の保存期間は10年とされていますが、エイワのように個別取引を主張する業者 の場合、保存期間の起点はいつになるのでしょうか? つまり、判決で一連取引と認められれば必然的にすべての取引における最終弁済日が起点になると思いますが、訴訟途中で一 連あるいは個別取引として確定していないとき、個別の取引における最終弁済日から10年以上が経過している場合、開示義務 はなくなってしまうのでしょうか?(だとすれば文書提出命令の申立を行っても無駄になってしまいそうなので…) 詳しい方のご意見、その他アドバイス等ありましたら是非お願いします。

現在、相続権を以て消費者金融のエイワと過払い裁判中..の詳細